新着情報

スギ花粉舌下免疫療法(シダキュア)初回投与再開いたします!(2022/05/07)

当院では、スギ花粉舌下免疫療法(シダキュア)を行なっております!

2022年の初回投与開始は6月1日(水)〜です。

 

ご希望の方はご受診いただき、ご相談ください。(耳鼻科にて行っております)

スギ花粉の舌下免疫療法には2年以内に行なったスギ花粉の採血結果が必要となります。

他院で行なっている方は必ずお持ちください。

採血結果がない場合は検査から行なわせていただきます。

 

 

舌下免疫療法についての詳しい情報はこちら

 

また、未成年の方は必ず保護者の方とご受診をお願いします。

※4月から未成年の方についての規定が変わりましたが、舌下免疫療法につきましては20歳未満の方は必ず保護者の方と受診をお願いします。

20歳未満の大学生・社会人の方で、保護者の方とご受診いただけない方は下記の保護者の方の同意書を記入していただきお持ちください。

舌下同意書

 

→続きを読む

6月【大須院】開院!!それに伴い診療体制の変更のお知らせ(2022/05/02)

 

耳鼻科皮膚科の診療をおこないます♪

柊みみはなのどクリニック大須の詳細は、後日お知らせさせていただきます。

 

今後とも金山院・大須院ともによろしくお願いいたします。

→続きを読む

5月診療予定表(2022/04/18)

R4年5月の診療予定表です。

ゴールデンウィークは5月3日、4日、5日が休診となりますので診察の際はお気をつけください。

→続きを読む

コロナワクチン後遺症外来【金曜午後実施】(2022/03/25)

当院ではコロナワクチン後遺症外来内藤理事長の診療時、金曜午後に実施しております。

コロナワクチン接種後の後遺症でお悩みのかたはご受診の上ご相談ください。

→続きを読む

4月診療予定表(2022/03/17)

4月の医師勤務表です。

ご受診の参考になさってください。

→続きを読む

「愛知県PCR等検査無料化事業」※PCR・抗原検査 ご予約受付中(2022/03/01)

柊クリニックグループ(耳鼻科のみ)では、「愛知県PCR等検査無料化事業」に係る無料検査の実施を行なっております。(こちらの検査は無症状の方を対象に行うものです)


 

現在、下記の両事業が適用中です。

【ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業】

対象者:愛知県内在住を問わない

以下いずれかに該当する無症状の方

●コロナワクチン3回目未接種の方

●対象者全員検査対象の方(書類提示または詳細の記載が必要)

※ ただし、下記に該当する場合は3回目接種が完了していても無症状であれば対象となります。

●10歳未満の方

●高齢者・基礎疾患患者との接触を予定している場合(書類提示または詳細の記載が必要)

 

原則として抗原検査のみでの実施となります

※ ただし、下記に該当する場合はPCRでの検査が可能となります。

●10歳未満の方

●高齢者・基礎疾患患者との接触を予定している場合(書類提示または詳細の記載が必要)

実施期間:2022年6月30日まで

 

【感染拡大傾向時の一般検査事業】

対象者:愛知県在住の方に限る

●感染不安を感じる無症状の方

※ワクチン接種有無を問わない

※愛知県内に住所があることが分かる公的証明書が必要

 

PCR検査・抗原検査どちらも検査可能

実施期間:2022年5月31日まで

 

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

抗原検査

結果:検査当日お伝え

検査結果の有効期限:検体採取日+1日 (1/1に検査実施の場合1/2まで有効)

 

PCR検査

結果:検査日から3日後(1/1検査実施の場合1/4お伝え)

検査結果の有効期限:検体採取日+3日(1/1に検査実施の場合1/4まで有効)

日曜祝日を挟みますとその分お伝えに日数をいただきます。

※陰性証明が必要な場合、PCR検査では間に合わない可能性がありますのでご注意ください

 

検査結果はメールにて、「検査結果通知書」と共にお送りさせていただきます。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

【予約方法について】

混雑を避けるため、お時間でご予約を取らせていただきます。一般診療と並行して行うため、場合によっては待ち時間が発生することがありますので、お時間に余裕を持ってお越しください。

ご予約はお電話にて承ります。

<予約受付電話→ 052-451-3341>

 

【お持ち物】

○本人確認書(保険証・運転免許証・マイナンバーカード・学生証・在留カードのいずれか)

※「感染拡大傾向時の一般検査事業」をご希望の方は、必ず今お住まいの愛知県の住所が記載された身分証をお持ちください。

○申込書(下記からダウンロードし、事前にご記入ください)

PCR等検査無料化事業 申込書のダウンロードはこちら

 

【ご注意点】

◯無料化事業の検査は無症状の方を対象としております。検査当日、発熱や感冒症状、急な味覚・嗅覚障害がある方、濃厚接触者に当たる方は検査出来かねますのでご注意下さい。

◯念のため、公共交通機関を使用しての来院はお控えください。自家用車で来院される場合、駐車代は患者様自身のご負担となりますのでご了承下さい。(提携の駐車場はございません)

→続きを読む

発熱外来を行っております!(木曜・金曜実施)(2022/02/21)

4月8日(金)午後は実施しておりません。

午前は行っておりますのでご希望下記をご確認の上ご連絡をお願いいたします。

 

完全予約制ですので、ご希望の患者様は必ず下記の「発熱外来の流れ」を読んでからお電話ください。
(℡:052-331-3387)

 

診療日:木曜・金曜(変更がある場合がございますのでご了承ください)

診療時間

午前11:00〜12:30 午後15:00〜18:00

お会計方法:現金のみ(クレジットカードはご利用できません)

 

<<診療代金>>

症状のある方(濃厚接触者も含まれます)
検査代は無料となりますが、初診料や院内トリアージ料などは料金が発生いたします。(医療証をお持ちの方は負担はございません。)

症状のない方

自費となります。(検査代・診療代込みで)

<抗原検査>10,000円(税込)

<PCR検査>20,000円(税込)

診断書(陰性・陽性証明書)● 

2,200円(税込)

新型コロナウイルス感染症後遺症外来についてはこちら

→続きを読む

コロナウイルス後遺症外来について(2022/02/19)

当院では新型コロナウイルス後遺症外来を行なっております。

これまでの金曜午後に加え、土曜日も行うこととなりました。

また、3月より松岡医師の診療日にも後遺症外来を行っております。

(松岡医師の診療日は診療予定表をご確認ください)

受診希望の方は、金曜午後か土曜日、もしくは松岡医師の診療日にご受診をお願いいたします。

※ご希望の方は受付時に必ずお申し付けください※

 

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

 

〜後遺症外来について〜

新型コロナウイルスの治癒後数週間経った後でも体調が回復しない

特定の症状が改善しないといった後遺症にお悩みの方に

当院では新型コロナウイルス後遺症外来を行っています。

これらの後遺症については原因不明な点も多々ありますが、

当院では症状を観察しながら現時点で保険診療において対応可能な診療を行っております。

 

★診療対象

新型コロナウイルス感染症に罹患してから、療養期間を終了しても主に以下の様な症状が継続している方

・嗅覚障害    ・味覚障害    ・咳    ・呼吸が苦しい

・微熱    ・だるさ    ・倦怠感   ・めまい

・不眠    ・爪の変形   ・脱毛

 

 

※当院の新型コロナウイルス後遺症外来では新型コロナウイルス感染後に療養期間を終えても上記のような後遺症とみられる症状をお持ちの方を対象としています。

療養期間中の方は後遺症外来の対象とはなりませんので、悪しからずご了承ください。

(療養期間、自宅待機中の方は保健所からの指示に従って対応する医療機関をご利用ください)

爪の変形や脱毛症状の皮膚疾患は、同じビルにございます姉妹院の”柊ひふ科クリニック金山駅前”のご受診をお勧めする場合もございますが、まずは当院をご受診ください。

 

★このように治療していきます

各症状に応じて必要な検査を行います。

電子ファイバースコープで鼻やのどを直接確認したり、CT、血液検査を用いて、状態、症状を診断します。

めまい症状がある場合は必要に応じて聴力検査で耳の状態を確認し、目の動きを確認する検査も行います。

診断に合わせてお薬やビタミン剤、亜鉛などを処方し、後遺症の症状を和らげることを目指します。

また、お薬の処方の他に、後遺症の症状に合わせて生活習慣改善のアドバイス等も必要に応じて実施させていただきます。

 

★費用について

原則、保険適応の治療を行います。

症状によっては院内トリアージ実施料を加算させていただく場合もございます。

 

後遺症の症状が多い方は検査項目が多くなるため、自己負担額が高額になる場合があります。

高額になる検査をご希望されない場合は、必ず検査前に医師にご相談ください。

 

ご不明点などあれば受付窓口(052-331-3387)までご連絡ください。

 

→続きを読む

大府柊山院にて、重症スギ花粉症に有効な最新治療★抗IgE抗体ゾレア®皮下注による治療を開始します‼️(4月末まで)(2022/02/19)

**************************************************************

今シーズンのゾレアによる治療は終了いたしました。

ご興味ある方は来年1月頃にご受診ください。

**************************************************************

 

 

重症のスギ花粉症に対する最新治療

抗IgE抗体<ゾレア>による治療

 

ゾレアとは?

2020年より、重症スギ花粉症に対して、2月~4月限定で抗IgE抗体オマリズマブ(ゾレア)を皮下注射する治療を行うことができるようになりました。

当グループ内では、「柊みみはなのどクリニック大府柊山院」にて、ゾレアによる治療を行っております。

大府柊山院以外のクリニックではゾレアによる治療を行っておりません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。)

スギ花粉症によるくしゃみ・鼻水・鼻づまりといった鼻炎症状が内服薬でもおさまらず、1日中鼻をかんでいる方、また、抗アレルギー薬の眠気など副作用が強い方、さまざまな理由で舌下免疫療法を受けることができない方など、強力な治療効果を期待している方にとっては有効な治療法です。

現在のアレルギー性鼻炎の治療薬の主役は抗アレルギー薬(抗ヒスタミン薬)です。アレルギー反応の結果肥満細胞から飛び出したヒスタミンが受容体にとりつくことをブロックする薬です。より効き目が強く、より眠気の副作用が無い薬が開発され、多くのスギ花粉症の方の症状軽減に役立っています。

抗アレルギー薬の内服以外に、点鼻ステロイド薬、内服ステロイド、手術治療などもあります。最近は「スギ花粉エキスによる舌下免疫療法」も有効性を示しています。3年〜5年にかけて毎日スギ花粉エキスが含まれた錠剤を舌の下に含み、内服することで「体質の改善」につながる治療方法です。

ただ、上記の様々な治療を行なっても効果が乏しく症状が治まらないような、重症のスギ花粉症の方に対して、新たな選択肢として「抗IgE抗体治療」が認可されました。

スギ花粉症の患者さんは体内にIgE(免疫グロブリン)がたくさん存在しています。 その上、花粉症のシーズンになるとたくさんのスギ花粉によってこのIgEがさらに増加し、過剰なくしゃみ、鼻汁、鼻づまりなどをひきおこします。 ゾレアはこのIgEと結合し、その働きを抑制することで過剰なくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどを抑える効果が期待できる治療薬です。その有効率についてはまだ正確なデータがないのですが、70〜90%の方に有効と言われています。

 

重症花粉症とは?

重症度は、くしゃみか鼻水(鼻漏)の強いほうと、鼻づまり(鼻閉)の症状の程度で分類されます。例えば、「くしゃみまたは鼻をかむ回数が20〜11回」、または「鼻づまりの程度が強く1日のうちかなりの時間を口呼吸で過ごしている」という方は、「重症」と分類されます。

参考:鼻アレルギー診療ガイドライン-通年性鼻炎と花粉症- 2020年版(改訂第9版), p30, ライフ・サイエンス, 2020

既存治療で効果不十分な花粉症とは?

既存治療を受けても、くしゃみ、鼻水および鼻づまりのすべての症状が発現し、かつ、そのうち1つ以上の症状について、程度が強い場合は、既存治療で効果不十分』な季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)として、ゾレア等の重症・最重症の花粉症に適した治療法が選択されます。

ゾレアは季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の症状を引き起こすIgE抗体に作用して、アレルギー反応の元を抑える薬です。

ゾレアは、季節性アレルギー性鼻炎に対して効果を発揮する薬です。
季節性アレルギー性鼻炎では、アレルギー反応による炎症によって、くしゃみ・鼻水・鼻づまり、目のかゆみなどの症状が起こります。

ゾレアは花粉からくる免疫反応によって産生されたIgEと結合し、IgEとマスト細胞の結合を邪魔することで、アレルギー反応(=炎症)を、その元から抑えます。

ゾレアの効能又は効果

  • 気管支喘息

(既存治療によっても喘息症状をコントロールできない難治の患者に限る)

  • 季節性アレルギー性鼻炎

(既存治療で効果不十分な重症又は最重症患者に限る)

  • 特発性の慢性蕁麻疹

(既存治療で効果不十分な患者に限る)

 

ゾレアによる治療の注意点

ゾレア投与前に、既存治療薬での治療、血液検査(アレルギーの検査等)が必要になります。

ゾレアによる治療を受けるための条件

重症または最重症の季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)で前スギ花粉シーズンでも重症な症状があった。

※過去の治療内容や症状により判断されます。詳しくは、医師の説明を受けてください

スギ花粉のアレルギー検査(血液検査)の結果が陽性だった。

※スギ花粉抗原に対する血清特異的IgE抗体がクラス3以上(FEIA法で3.5UA/mL以上またはCLEIA法で13.5ルミカウント以上)がゾレア投与対象

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の既存治療を1週間以上行い、効果が不十分だった。

12歳以上で、血清中総IgE濃度が301,500IU/mL体重が20150kgの範囲にある。

※初回投与前の血清中総IgE濃度および体重に基づき、ゾレアの投与量・投与間隔(薬剤費)が決定されます。

※妊娠中および授乳中の方は、必ず医師にご相談ください。

当グループ内では、「柊みみはなのどクリニック大府柊山院」にて、ゾレアによる治療を行っております。

(大府柊山院以外のクリニックではゾレアによる治療を行っておりません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。)

 

特定の背景を有する患者さまに関する注意 

1.合併症・既往歴等のある患者さま

2.ラテックス過敏症の既往歴又は可能性のある患者さまはアレルギー反応を起こすことがあるので注意してください。注射針部分のカバーは、乾燥天然ゴム(ラテックス由来)を含みます。

3.小児等
〈季節性アレルギー性鼻炎、特発性の慢性蕁麻疹〉

4.低出生体重児、新生児、乳児、幼児又は12歳未満の小児を対象とした臨床試験は実施していません(適応外)。

 

ゾレア投与のスケジュール

初回診察にて前シーズンのスギ花粉症症状が重症・もしくは最重症であることを問診、血液検査結果などにて確認します。症状が鼻風邪、副鼻腔炎などの他の病気によってひきおこされているものでないかを、CTや鼻内ファイバースコープなどで確認することもあります。

スケジュール(例) 

①  1回目受診:重症花粉症かどうか診断

・血液検査:これまでに未実施の場合、特異的IgE抗体検査を施行

特異的IgE抗体検査はゾレア投与量決定までに、スギ花粉抗原に対する値がクラス3以上であることを確認する必要があります。以前に血液検査をされたことがある方であっても血液検査が必要となります。

・既存治療を開始(抗ヒスタミン薬、点鼻薬等)1週間以上

②  2回目受診:既存治療で効果不十分なスギ花粉症であると診断

③  1週間後、電話再診など:ゾレアの投与量・投与間隔と自己負担額の決定

約1週間後に採血結果を確認して、投与可能かどうか、投与量と投与間隔が決まります。再診時に直接、もしくはお電話にてゾレアの適応の有無をお伝えします。 適応のある方はこの日に価格と投与の通院間隔(2週間毎または4週間毎)もお伝えします。予定通りゾレア治療をご希望される場合はお電話口で予約日の調整をさせていただきます。

④  初回投与日:ゾレア投与&併用する抗ヒスタミン薬の処方

ゾレア投与量決定後、ゾレア投与の実施は4回目以降の受診時になることもあります。

⑤ その後:スギ花粉シーズン中、2週間または4週間毎に投与

投与数日後~2週間後に効果が出始め、効果の持続期間は1ヶ月と言われています。

 

ゾレアの副作用

主な副作用は注射部位の赤みや腫れです。

なお、ゾレアの投与後は、以下の症状に注意してください。

気管支のけいれん、失神、全身のかゆみ、呼吸困難、たちくらみ、

くちびる・舌・のどの奥の腫れ、血圧低下、蕁麻疹など

※上記の症状が発現した場合、「アナフィラキシー」の可能性がございます。

全身にわたって生じるアレルギー反応により、急激に症状が現れる可能性があります。

ゾレア投与後の注意に関しては、医師や看護師の指導に従ってください。

 

ゾレアによる治療にかかる費用

患者さんごとに異なります。

ゾレアの投与量、投与間隔は患者さんごとに異なるため、その費用は薬剤費のみで1か月あたり、3割負担で約4500円から7万円の間です。月に9000円から18000円の方が最も多いです。

・ゾレア皮下注シリンジで治療した場合の費用(薬剤費について)

ゾレアは通常、1回75~600mgを2週間または4週間毎に投与します。

ゾレアの投与量・投与間隔(薬剤費)は、初回投与前の血清中総IgE濃度および体重に基づき決定されるので、患者さんごとに異なります。

また、窓口でのゾレア皮下注シリンジの薬剤費としての支払い額は年齢・所得によって異なります。

小児は12歳以上が適応ですが、自治体によってはこども医療費などの医療費助成が受けられます。(名古屋市、大府市などは原則無料)

 

<初回投与前の血清中総IgE濃度と体重から、投与量が150mgとなった患者さまの薬剤費の例>

例)30歳 男性/身長170cm

職業:外食配達パートナー

ひどい花粉症の症状により、配達を何度も中断しなくてはいけないなど、仕事に支障をきたしてしまっている

自己負担3割

総IgE値:90 IU/mL

体重67kg

ゾレア投与量150mg/回、4週間毎

1ヵ月あたりのゾレア薬剤費(150mgシリンジ1本の場合)

8,744円(2020年9月時点)

 

高額医療の諸制度

高額療養費制度によって、医療費の一部が払い戻される場合があります。

医療機関での1ヵ月の医療費の支払い額(自己負担額)が一定額を超えた場合に、超えた分の払い戻しが受けられる制度として「高額療養費制度」があります。ゾレアの治療を受ける際に、医療費の自己負担額によっては「高額療養費制度」の対象となることがあります。

ゾレア皮下注シリンジの薬価は75mgで14,812円、150mgで29,147円(2020年9月時点)です。ゾレアによる治療を受ける場合の医療費には、ゾレアの薬剤費以外にも診察や検査にかかる費用、ゾレア以外のお薬が同時に出る場合はその薬剤費も含まれます。

これらの合計額の3割(または2割、1割)に相当する窓口での支払い金額(自己負担額)が、高額療養費制度で年齢や所得に応じて定められた自己負担限度額を超えた場合は、払い戻しの対象となります。

医療費控除によって、税金が安くなる場合があります。

同一世帯の年間の医療費の総額が10万円を超えた場合、領収書を添付して確定申告をすることによって、税金の一部が戻ってくる「医療費控除」という制度があります。

医療機関や診療科などの区別はなく、また、薬局・薬店で購入した風邪薬などの購入代金、入院時の部屋代・食事代の他、医療機関への交通費も一部認められます。
領収書は捨てずに、ご家族の分もまとめて保管しておきましょう。

最後に

抗IgE抗体ゾレアによる治療法は、スギ花粉症によるくしゃみ・鼻水・鼻づまりといった鼻炎症状が内服もおさまらず、1日中鼻をかんでいるといった方、また、抗ヒスタミン薬の眠気が強く、より強力な効果が期待できる薬剤に変更・増量できないために鼻炎症状がおさまらない方、スギ舌下免疫療法が様々な理由で行えなかった方にとっては検討すべき治療です。 ゾレアによる治療について気になる際には、お気軽に医師へご相談ください。

 

ゾレアについて詳しくは《こちら

当グループ内では、「柊みみはなのどクリニック大府柊山院」にて、ゾレアによる治療を行っております。

(大府柊山院以外のクリニックではゾレアによる治療を行っておりません。何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。)

柊みみはなのどクリニック大府柊山院のHPはこちら

→続きを読む

コロナウイルスの治療薬(モルヌピラビル)処方可能医療機関です(2022/02/12)

令和3年12月24日に新型コロナウイルス感染症の治療薬として特例承認されました
経口抗ウイルス薬のモルヌピラビル(ラゲブリオ®)に関して、
当院は登録医療機関となり、処方が可能となりましたのでご報告をさせていただきます。

このお薬は、18歳以上の重症化リスクをお持ちの方が新型コロナウイルスに罹ってしまい軽症から中等症の場合、5日以内の治療開始で入院あるいは死亡のリスクを30%程度下げることができるお薬となっております。
尚、妊婦さんや妊娠している可能性のある女性、重症化リスクがない方は適応外であるため処方することができません。
また、特例承認薬となるため、同意書が必須となりますのでご了承ください。

PCR検査・抗原検査や上記のお薬処方ご希望の方は発熱外来にて診療を行います。

 

発熱外来についてはこちらをご確認ください

 

→続きを読む

当院の新型コロナウイルスに対する取り組みについて(2022/02/09)

様々な取り組みを行っております。
お困りごと・心配ごとがございましたら、是非ご利用ください。

愛知県PCR等無料化事業
抗原検査・PCR検査ともに実施しております。(抗原検査は一時中止しておりましたが再開いたしました)
https://hiiragiclinic-kanayama.com/1055-2/

発熱外来
木曜・金曜に実施。前もってお時間でのご予約が必要となります。
必ず事前に受付にお電話をお願いいたします。
https://hiiragiclinic-kanayama.com/974-2/

コロナ後遺症外来
内藤理事長・松岡医師・浅井医師の診察時に実施しております。
https://hiiragiclinic-kanayama.com/コロナウイルス後遺症外来について/

オンライン診療
コロナウイルス感染対策としてオンライン診療も実施しております。
https://hiiragiclinic-kanayama.com/オンライン診療【lineドクター】を使用して行って/

詳しくはURLをクリックいただきご確認ください。
-----------------------------------------------------------------------------------
当院では患者様に安心してご受診いただけるよう、様々な院内感染防止の取り組みを行なっております。
安心してご受診ください。

→続きを読む

オンライン診療【LINEドクター】を使用して行っております!(2022/02/08)

R4年1月より、オンライン診療のご利用方法が「LINEドクター」を使用したものに変更しております。

ご利用前に登録が必要となりますので、下記手順に沿って操作をお願いいたします。

※ 当日予約は受付できませんので、事前にネット上からご予約をお取りいただくようお願い致します。

 

↓ご予約URLは下部にあります↓  説明をお読みの上、ご予約ください。

 

𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧

 

とどくすりの公式HP、会員登録はこちらから

 

 

● ● ● ● 料金 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

初診の方:2000円

再診の方:1000円

子ども・母子(ひとり親)医療証をお持ちの方:500円

(診察料・通信料込み)

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

QRコードか下記URLからご予約いただけます。必ず説明をお読みの上ご予約ください。

※こちらのご予約は、「ビデオ通話を使用したオンライン診療」のご予約です。

対面診療のご予約は、当日の番号制予約となりますのでご注意ください。

★URL:https://liff.line.me/1654910047-r8ona6WO/clinics/524

 

【注意点】

連続でオンライン診療を受けられる場合は、2回目までとなります。3回目は対面診療をお願いしておりますのでご了承ください。ただし、急性疾患での診察や初回がオンライン受診の場合、2回目から対面診療をお願いしております。

厚生労働省の規定により、初診オンライン診療の患者様の処方日数は7日分が上限となります。(当院に受診歴がある方は長期処方も可能です)

処方箋の有効期限は発行日を含む4日以内となりますのでご注意ください。

対面診察に比べ情報が少なく、判断できないことも多い旨ご理解ください。伺った症状によっては当院への受診をお願いすることもあります。(医師とオンライン通信した時点で代金が発生しますのでそれ以降の返金ができませんので予めご了承ください。)

慣れない導線のためご迷惑をおかけすることもあると思いますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

皆様の健康のサポートをできる限りしたいと思っておりますのでお体の不調やお悩みがある場合は是非ご活用ください。

→続きを読む

テレビ取材を受けました!2月8日(火)東海テレビ「ニュースone」で放送されます!(2022/02/05)

東海テレビ「ニュースone」様から取材を受けました!

柊みみはなのどクリニック金山駅前にて、当法人理事長が後遺症外来についてお話させて頂いています! 宜しければぜひご覧ください☆☆

放送予定日:2月8日(火)16:50~

→続きを読む

中京テレビ「キャッチ!」の取材を受けました!(2022/02/01)

柊みみはなのどクリニック金山駅前で取材を受けました!
2月2日(水)15:48〜中京テレビ「キャッチ!」

PCR等無料化事業など検査の現状について
スタッフがお話をしていますのでよろしければご覧ください♪

→続きを読む

ハッピーバレンタインイベント(2022/01/27)

2月1日〜28日まで「ハッピーバレンタイン 柊からチョコっと愛のプレゼント」イベントを行います。

引き続き受診されたお子様にガチャコインをお渡しいたします♪

→続きを読む

大須に新規開院いたします!(2022/01/27)

2022年6月に上前津駅前に「柊みみはなのどクリニック大須院」が開院いたします♪

 

地下鉄上前津徒歩1分の場所に開院予定です。

院長は現在金山駅前院の院長である片岡医師が勤めます♪

その他詳細はまた決まり次第随時お知らせさせていただきます★

 

→続きを読む

2月診療予定表(2022/01/19)

R4年2月の診療予定表です。

ご受診の際に参考になさってください。

※2/4(金)の診療は午前診療・午後診療ともに内藤医師になります。

午後診療は医師の都合により16:30〜となりますのでご注意ください。

→続きを読む

テレビ愛知の取材を受けました!(2022/01/13)

本日当院のグループ院である

「柊みみはなのどクリニック名古屋駅前」

がテレビ取材を受けました!

PCR等検査無料化事業に係る無料検査の実施についてお話ししています。

本日1月13日(木)17:00〜テレビ愛知「5時スタ」で放送されますのでお時間ある方はぜひご覧ください♪

→続きを読む

尾道デニムプロジェクトに参加いたします!(2022/01/08)

当グループでは新たに*尾道デニムプロジェクト*に参加いたします♪

 

 

尾道デニムプロジェクトとは

尾道の街で暮らし働く人々がデニムを実際に穿き込むことで、加工では表現できない、

1本1本に豊なストーリーと個性を刻んだユーズドライデニムを育てる世界初の取り組み!

 

 

当院では自然のダメージ加工されたデニムを買い取っていただけるのでそのお金をUNHCRへ寄付する予定です⁂

 

実際に内藤理事長が診療中にデニムを穿いて、育てています☆

内藤理事長の診察時はぜひチェックしてください!!

→続きを読む

オンライン診療【LINEドクター】を使用して行っております!(2021/12/28)

R4年1月より、オンライン診療のご利用方法が「LINEドクター」を使用したものに変更しております。

ご利用前に登録が必要となりますので、下記手順に沿って操作をお願いいたします。

※ 当日予約は受付できませんので、事前にネット上からご予約をお取りいただくようお願い致します。

 

↓ご予約URLは下部にあります↓  説明をお読みの上、ご予約ください。

 

𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧

 

とどくすりの公式HP、会員登録はこちらから

 

 

● ● ● ● 料金 ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

初診の方:2000円

再診の方:1000円

子ども・母子(ひとり親)医療証をお持ちの方:500円

(診察料・通信料込み)

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

 

QRコードか下記URLからご予約いただけます。必ず説明をお読みの上ご予約ください。

※こちらのご予約は、「ビデオ通話を使用したオンライン診療」のご予約です。

対面診療のご予約は、当日の番号制予約となりますのでご注意ください。

★URL:https://liff.line.me/1654910047-r8ona6WO/clinics/524

 

【注意点】

連続でオンライン診療を受けられる場合は、2回目までとなります。3回目は対面診療をお願いしておりますのでご了承ください。ただし、急性疾患での診察や初回がオンライン受診の場合、2回目から対面診療をお願いしております。

厚生労働省の規定により、初診オンライン診療の患者様の処方日数は7日分が上限となります。(当院に受診歴がある方は長期処方も可能です)

処方箋の有効期限は発行日を含む4日以内となりますのでご注意ください。

対面診察に比べ情報が少なく、判断できないことも多い旨ご理解ください。伺った症状によっては当院への受診をお願いすることもあります。(医師とオンライン通信した時点で代金が発生しますのでそれ以降の返金ができませんので予めご了承ください。)

慣れない導線のためご迷惑をおかけすることもあると思いますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

皆様の健康のサポートをできる限りしたいと思っておりますのでお体の不調やお悩みがある場合は是非ご活用ください。

→続きを読む

2022年春の花粉飛散予想〜舌下免疫療法の受付は12月21日まで!(2021/12/03)

日本気象協会より、2022年春の花粉飛散予測(スギ・ヒノキ)の発表がありました。

(※北海道はシラカバの飛散量)

 

前シーズンと比べると、東海地方は花粉飛散量が「多い」予測です。

前シーズンは症状が弱かった方も万全な花粉症対策が必要になりそうです。

 

スギの舌下免疫療法は、症状を軽減させたり、根治を期待できる治療法です。

治療を始めた年の花粉症シーズンから効果を期待できます。

今年のスギの舌下免疫療法 初回投与受付は1221日(火)までとなっておりますので、ご希望の方はお早めにご相談ください。

尚、来季は6月頃から新規受付再開予定です!

①2年以内のスギを含むアレルギー採血結果がない

②スギを含むアレルギー採血を行なったことがない

③当院でスギ舌下免疫療法(シダキュア)について事前に詳しい説明を受けていない

上記に1つでも該当する方は、12月14日までに当院への受診をお願いします!

 

スギ舌下免疫療法詳しくはこちらをクリック⭐️

→続きを読む

当院の感染予防対策について(2021/12/02)

**当院の感染予防対策について**

 

当院では患者様に安心してご受診いただけるよう、
様々な院内感染防止の取り組みを行なっております。
安心してご受診ください。

→続きを読む

12月診療予定表(2021/11/18)

12月の診療予定表です。

ご受診の際に参考になさってください。

※12/28午後〜1/3は年末年始休暇のため休診となりますのでご受診の際はお気をつけください。

→続きを読む

新型コロナウイルス後遺症外来を開始いたします!(金曜午後)(2021/10/18)

金曜午後の診療で、新型コロナウイルス後遺症外来を開始いたします!

(他の曜日は行っておりません。担当は内藤医師となります)

ご希望の方は受付にスタッフにお申し付けください。

 

新型コロナウイルスの治癒後数週間経った後でも体調が回復しない

特定の症状が改善しないといった後遺症にお悩みの方に

当院では新型コロナウイルス後遺症外来を行っています。

これらの後遺症については原因不明な点も多々ありますが、

当院では症状を観察しながら現時点で保険診療において対応可能な診療を行っております。

 

 

★診療対象

新型コロナウイルス感染症に罹患してから、療養期間を終了しても主に以下の様な症状が継続している方

・嗅覚障害    ・味覚障害    ・咳    ・呼吸が苦しい

・微熱    ・だるさ    ・倦怠感   ・めまい

・不眠    ・爪の変形   ・脱毛

 

 

※当院の新型コロナウイルス後遺症外来では新型コロナウイルス感染後に療養期間を終えても上記のような後遺症とみられる症状をお持ちの方を対象としています。

療養期間中の方は後遺症外来の対象とはなりませんので、悪しからずご了承ください。

(療養期間、自宅待機中の方は保健所からの指示に従って対応する医療機関をご利用ください)

爪の変形や脱毛症状の皮膚疾患は、同じビルにございます姉妹院の”柊ひふ科クリニック金山駅前”のご受診をお勧めする場合もございますが、まずは当院をご受診ください。

 

★このように治療していきます

各症状に応じて必要な検査を行います。

電子ファイバースコープで鼻やのどを直接確認したり、CT、血液検査を用いて、状態、症状を診断します。

めまい症状がある場合は必要に応じて聴力検査で耳の状態を確認し、目の動きを確認する検査も行います。

診断に合わせてお薬やビタミン剤、亜鉛などを処方し、後遺症の症状を和らげることを目指します。

また、お薬の処方の他に、後遺症の症状に合わせて生活習慣改善のアドバイス等も必要に応じて実施させていただきます。

 

★費用について

原則、保険適応の治療を行います。

症状によっては院内トリアージ実施料を加算させていただく場合もございます。

 

ご不明点などあれば受付窓口(052-331-3387)までご連絡ください。

→続きを読む

11月診療予定表(2021/10/14)

11月の診療予定表です。

ご受診の際に参考になさってください。

当クリニックは「診療・検査医療機関」として愛知県から指定されています。

→続きを読む

スギ・ダニ舌下免疫療法 受付中♪【スギ舌下の今年の受付は12月中旬まで!】(2021/10/02)

当院では、スギ花粉舌下免疫療法(シダキュア)ダニの舌下免疫療法(ミティキュア)を行っております。

※2021年スギ舌下免疫療法の初回投与受付は12月中旬までです。

 来年は6月以降に開始となります。ご検討中の方はお早めにご予約ください。

(ダニ舌下免疫用法は通年で初回投与可能です。)

 

また、スギ舌下免疫療法・ダニ舌下免疫を両方行うことも可能です。

ただし、スギ舌下免疫療法開始後、1ヶ月以上開けてダニ舌下免疫療法を開始致しますので、医師にご相談ください。

 

  ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ● 

 

ご希望の方は、まず舌下免疫療法の適応を判断致しますので、通常の診察として番号予約をお取りの上ご受診頂き、ご相談ください。

 

初回投与は院内で30分間の経過観察が必要となり、受付終了時間の1時間半前までにお越しいただく必要がございますので、

初回投与時のみ時間予約をお取りさせて頂きます。

 

  ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ● 

 

舌下免疫療法には2年以内に行なったアレルギーの採血結果が必要となります。他院で行なっている方は必ずお持ちください。

採血結果がない場合は検査から行なわせていただきます。

 

舌下免疫療法についての詳しい情報はこちらをご覧ください

 

また、未成年方は必ず保護者の方とご受診をお願いしております。

大学生・社会人の未成年の方で、保護者の方とご受診いただけない方は下記の保護者の方の同意書を記入していただきお持ちください。

 

舌下同意書

 

 

舌下免疫療法 当院へ転院をご希望の方へ

転院の方は必ずお薬手帳をご持参ください(お薬手帳がないと処方できない場合がございます)

下記項目を確認の上、ご来院をお願いいたします。

 

→続きを読む

10月診療予定表(2021/09/22)

10月の診療予定表です。

ご受診の際に参考になさってください。

当クリニックは「診療・検査医療機関」として愛知県から指定されています。

→続きを読む

オンライン診療・舌下免疫療法について(2021/07/31)

柊クリニックグループでは、全院で「オンライン診療」「スギ・ダニの舌下免疫療法」を行っております。

ご希望の際は受診されるクリニックへお問い合わせください♪

→続きを読む

スギ・ダニ 舌下免疫療法について(ダニの舌下免疫療法も開始します!)(2021/06/25)

当院では、スギ花粉舌下免疫療法(シダキュア)を行っております。

ダニの舌下免疫療法(ミティキュア)を開始致します!!

初回投与受付は7月1日(木)から開始です。ご相談・ご予約の対応は既に行なっておりますのでお気軽にお越しください。)

 

シダキュア・ミティキュア両方行うことも可能です。ただし、スギ舌下免疫療法開始後、1ヶ月以上開けてダニ舌下免疫療法を開始致しますので、医師にご相談ください。

 

まずは舌下免疫療法の適応を判断致しますので、通常の診察として番号予約をお取りの上ご受診頂き、ご相談ください。

 

初回投与は院内で30分間の経過観察が必要となり、受付終了時間の1時間半前までにお越しいただく必要がございますので、

初回投与時のみ時間予約をお取りさせて頂きます。

 

*舌下免疫療法には2年以内に行なったアレルギーの採血結果が必要となります。他院で行なっている方は必ずお持ちください。

*採血結果がない場合は検査から行なわせていただきます。

 

舌下免疫療法についての詳しい情報はこちらをご覧ください

 

また、未成年方は必ず保護者の方とご受診をお願いしております。

大学生・社会人の未成年の方で、保護者の方とご受診いただけない方は下記の保護者の方の同意書を記入していただきお持ちください。

 

舌下同意書

 

 

舌下免疫療法 当院へ転院をご希望の方へ

*転院の方は必ずお薬手帳をご持参ください(お薬手帳がないと処方できない場合がございます)

下記項目を確認の上、ご来院をお願いいたします。

→続きを読む

【柊ひふ科クリニック 大府院】が開院します(2021/05/26)

令和3年6月1日(火)【柊ひふ科クリニック】が開院いたします。

 

すでにご予約を開始しております。

1週間前からの時間予約制となりますので、ご受診希望の方はお早めにご予約ください!

 

診療案内や、院長の情報は下記リンクからご確認ください♪

★柊ひふ科クリニック 大府院★

時間予約ページは下記リンクよりご確認ください♪

☆柊ひふ科大府院 時間予約☆

→続きを読む

スギ花粉舌下免疫療法初回投与受付のお知らせ(2021/04/28)

 

当院では、スギ花粉舌下免疫療法(シダキュア)を行なっております!

2021年の初回投与受付は6月1日(火)から開始です

まずは舌下免疫療法の適応を判断致しますので、通常の診察として番号の予約をお取りの上ご受診いただき、ご相談ください。

初回投与後は院内で30分間の経過観察が必要となり、受付終了時間の1時間半前までにお越しいただく必要がございますので、

初回投与時のみ時間予約をお取りさせて頂きます。

スギ花粉の舌下免疫療法には2年以内に行なったスギ花粉の採血結果が必要となります。

他院で行なっている方は必ずお持ちください。

※採血結果がない場合は検査から行なわせていただきます

 

未成年の方は必ず保護者の方とご来院をお願いします

大学生・社会人の未成年の方で、保護者の方とご来院いただけない方は

下記の同意書を保護者の方に記入していただき、受診の際お持ちください。

●舌下同意書●

 

● 

舌下免疫療法の詳しい詳細は下記URLよりご確認ください。

https://www.allergy.nagoya/sub05.html

 

→続きを読む

月初には保険証の提示をお願いいたします。(2021/04/23)

→続きを読む

診察券をお忘れになった方の再発行について(2021/03/12)

当院では、診察券を連続2回お忘れになった時点で、診察券を再発行(¥50円)させていただいております。ご注意くださいませ。

ご本人様確認のため、お子様も大人の方も毎回ご提示いただいております。ご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

※連続2回お忘れになった時点で再発行させていただきます。

 

→続きを読む

「柊ひふ科クリニック金山駅前院」開院!(2021/03/01)

<柊グループよりお知らせ>

令和3年3月1日(月)【柊ひふ科クリニック金山駅前】が開院いたします!

1週間前から事前にお時間のご予約をお取りいただけます♪
現在も予約受付中ですので、是非ご利用ください。

柊ひふ科クリニックHPはこちら

 

 

→続きを読む

愛知県緊急事態宣言解除について(2021/03/01)

愛知県の非常事態宣言が解除されましたが、

引き続き、感染防止対策を励行しておりますので、安心してご来院ください。

 

休診日(土曜午後・日曜・祝日)、診療時間に変更もございません。

なお、変更があった場合は、また新たに情報発信いたします。

 

●  ●  ● ● ●  ●  ●  ●  ●  ● 

 

→続きを読む

移転のお知らせ(2021/01/30)

※そのため、1月29・30日は休診とさせていただきます。

 

院内が広くなり、待ち時間も快適にお過ごしいただけるようになります♪

2月からは6階までお越しいただきますう、よろしくお願いいたします。

→続きを読む

保護中: オンライン診療 LINEQRコード(2021/01/21)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

→続きを読む

金山駅前 長谷川ビル4階に柊ひふ科クリニック金山駅前院が開院します!(2020/12/15)

 

令和3年2月1日に柊みみはなのどクリニック金山駅前院は長谷川ビル4階から6階に移転しますが、

長谷川ビル4階には、柊ひふ科クリニック金山駅前院が令和3年3月頃に開院致します!!

【柊ひふ科クリニック金山駅前院HPはこちら】

 

耳鼻科:令和3年2月1日〜 長谷川ビル6階

皮膚科:令和3年3月1日〜  長谷川ビル4階

 

令和3年2月以降は、お間違いないようにご来院ください♪

 

→続きを読む

院内感染対策について(2020/10/31)

柊クリニックグループで行っている院内感染対策をご紹介します!

①受付に来ていただいた方へは手指消毒、非接触型検温、症状の確認を行います。

②症状に応じて問診表をご記入いただき、隔離室などへご案内いたします。

③隔離室から直接診察室へご案内し、お会計等も隔離室で行います。

院内感染を防ぐために当院ではその他にも待合室の椅子や患者様が触れるところの消毒の徹底、スタッフの健康管理等も行っておりますので今後も安心してご受診ください またオンライン診療も行っておりますので、病院への受診が不安な方はぜひそちらをご利用ください。

オンライン診療についてはこちら

→続きを読む

舌下免疫療法(シダキュア )について(2020/10/12)

当院ではスギ花粉舌下免疫療法(シダキュア )を行っております。

大府柊山院・大高駅前院・有松駅前院・金山駅前院共に行っておりますので、お近くの院をご利用ください!

 

 

今年のスギ花粉舌下免疫療法(シダキュア )の新規受付は12月中旬までです。

来季の開始は6月頃を予定しています。

来年は今年より多くの花粉が飛ぶことが予想されます!

ご希望の方はお早めにご受診ください。

 

→続きを読む

番号予約に変更のお知らせ(2020/10/03)

現在、コロナ感染防止対策のため時間予約とさせていただいておりましたが、10月12日(月)より、番号予約に変更になります。

WEBページまたは自動受付電話からご予約ができます。

番号が近づいた時の「お知らせサービス」や「院内情報メール」をご利用いただけますので、よろしければメールアドレスをご登録ください。

※受診される当日のみのご予約となりますのでお気をつけください。

 

→続きを読む

柊クリニックグループをご利用の患者様へ(2020/08/24)

新型コロナウイルス感染症流行のため厳しい社会環境状況となっております。

 

患者様におかれましては、日頃より柊クリニックグループの運営につきましてご理解・ご協力を賜り誠にありがとうございます。

 

現在、柊クリニックグループスタッフとそのご家族の協力も得て「感染しない、感染を広げない」努力を継続しており、日頃より取り組んでおります安全衛生管理に加え、発熱、体調不良症状のある職員は出勤停止にするなどの対策を強化しております。またグループ院の中心地である金山駅前院にて時限措置的な日曜診療を行い、患者様の重症化を防ぐ手立てなども行っております。

 

そのため通常通りのサービスが行き届かない場合が生じ、患者様方には大変なご心配、ご迷惑をおかけ致しております。

 

8月24日に愛知県緊急事態宣言が解除されましたが、柊クリニックグループでは引き続きソーシャルディスタンスを保つなど感染症対策に細心の注意を払いつつ、スタッフ一丸となって最大限の努力で診療を行っていきますので、ご理解ご協力のほど、重ねてお願い申し上げます。

 

なお、新型コロナ感染が続いている状態ではありますが、今冬のインフルエンザとの合併感染を防止するため、今年度もインフルエンザの予防接種を9月下旬または、10月以降にワクチンが入荷次第接種を開始します。

 

予約開始日や接種開始日が決まり次第、HPの新着情報やSNSなどにてお知らせ致しますので、こまめに情報をご確認下さい。また、インフルエンザワクチンの予約数には限りがございますので、接種ご希望の方はお早めにご予約をお願い申し上げます。

*インフルエンザ予防接種は行なっていない院もございますので、各院のHPをご覧ください。

*大府市在住の方はインフルエンザ接種代金として「おおぶ元気商品券」がご利用いただける予定です。

 

私たち柊クリニックグループスタッフは、厳しい新型コロナ感染症が収束するその日まで全身全霊をもって医療を行い、患者様皆様を全力でサポートさせていただきます。 皆様の末永いご健康をお祈り申し上げます。

 

柊クリニックグループ最高経営責任者

柊みみはなのどクリニック院長

内藤孝司

→続きを読む

診療日数が拡大します!(2020/06/10)

金山駅前からのお知らせ

 

一時的に診療日数を拡大し、休診日の金曜日・日曜日も診療を行います

 

★金曜日 午前10;00〜13:00 午後15:00〜19:00

月〜木曜日と同じ診療時間です

金曜日の診療は、午前・午後(17時まで)倉島医師(女性)、午後17時以降浅井医師です。

 

★日曜日外来診療 午前10:00〜13:00 午後15:00〜17:00

日曜日オンライン診療 午前11:00〜12:30 午後15:30〜19:00(受付は18:30まで)

オンライン診療について詳しくはこちら

日曜日午後17:00〜19:00の時間帯は外来診療は行いませんのでご注意ください。

日曜日の診療は大府柊山院内藤院長(男性)が行います

 

〔日曜診療での注意点〕

・少人数のスタッフで診療を行いますので、お待たせしてしまう場合がございます。

お時間には余裕を持ってご来院ください。

夜間加算を算定いたします。診療体制確保のためご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

→続きを読む

新型コロナウイルス感染症対策について(2020/05/13)

新型コロナウイルス感染症対策について当院のインスタグラムやブログでもご紹介しています。

是非参考にしてください♪(クリックしていただくとインスタグラムに飛びます)

手洗い    手指消毒    うがい    咳エチケット

 

スタッフも上記を行った上、当院では他にもこのような対策を行っています!

院内の消毒    空気清浄機の設置  ★  ウイルス殺菌加湿空気洗浄機の設置

検査器具の消毒     待合室での間隔確保    飛沫感染予防

スタッフ体温管理    マスクの消毒・再利用    手指消毒のお願い

 

 

また、大府柊山院・有松駅前院ではオンライン診療を行っています!

オンライン診療について 大府柊山院        有松駅前院

  オンライン診療の流れ(動画)

 

柊グループでは院内感染対策に取り組んでますので安心して通院していただけたらと思います。

→続きを読む

新型コロナウイルス院内感染予防について(2020/04/04)

柊グループでは今まで通り患者様に安心して通院していただけるよう以下のような取り組みを行っております。

いくつか患者様にもご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

発熱のある方は受付時に必ずスタッフにお声かけをお願いします

 

来院時・帰宅時は院内にある手指消毒を行ってください

 

絵本や雑誌の数を通常より減らしております。定期的に消毒はしておりますが読んだ後は手指消毒をお願いします

 

待合室ではなるべく他の患者様との距離を空けて座ってください

 

診察室の椅子や器具などは一人またはひと家族ごとに消毒を行っておりますのでお呼びするまでにお時間をいただいております

 

ネブライザーは発熱・咳がひどい等の症状がある患者様には控えていただいております

 

ネブライザーの使用前、使用後は全員に手指消毒をお願いしております

 

ネブライザー室とネブライザーの機械は定期的に消毒をしております

 

定期的に換気をしております。寒い場合はお声掛けください

 

待合室の椅子や自動精算機、受付周りや自動ドア等患者様が触れる箇所は消毒しております

 

 

〜スタッフの対応〜

スタッフは毎日出勤時と帰宅時に検温をしております

 

来院時は必ずマスクを着用してください。スタッフも全員マスクを着用しています

 

医師やスタッフも患者様ごとに手指消毒を行っております

 

医師は診察時必要に応じてゴーグルやガウンを着用しています

 

 

柊グループでは院内感染対策に取り組んでますので安心して通院していただけたらと思います。

その他気になる点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

→続きを読む

クレジットカードのご利用について(2020/04/01)

金山駅前からのお知らせ

 

4月1日(土)より、VISA、Mastercardに加えJCB、AMERICAN EXPRESS、DinerClub、DISCOVERのクレジットカードご利用可能となりました!

ただし、

・診察券お忘れ

・自費でのお支払い

・磁気対応のクレジットカード(ICチップがないもの)

・暗証番号が不明

の方はクレジットカードはご利用いただけませんのでご了承ください。

 

→続きを読む

一緒に働く仲間を募集しています♪(2020/03/19)

柊みみはなのどクリニックでは一緒に働く仲間を募集しています

〜子どもたちの未来のため世界で1番ハッピーなクリニックを創る!〜ため

患者さん、そしてスタッフにもやさしいクリニックを一緒にめざしませんか??

説明会も行っておりますので、興味のある方は是非参加いただき

クリニックの雰囲気を感じていただけると嬉しいです♪♪

当院の採用サイトはこちら

→続きを読む

<新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安>(2020/02/18)

<新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安>

 

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

 

発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

 

2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安

以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談く ださい。

・ 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 

なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場 合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・ 高齢者

・ 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受

けている方

・ 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(妊婦の方へ) 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国

者・接触者相談センターに御相談ください。 (お子様をお持ちの方へ)

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウ イルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

 

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多 い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

 

3.相談後、医療機関にかかるときのお願い

帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してく ださい。複数の医療機関を受診することはお控えください。

 

医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット (咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、 口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

 

厚生労働省の電話相談窓口

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

・受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

※2月7日(金)9時より新しい番号(フリーダイヤル)となりました。

・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けて、FAX(03-3595-2756)でも受付を開始しましたのでお知らせ致します。

 

愛知県保健医療局健康医務部健康対策課 感染症グループ

電話番号:052ー954ー6272

設置期間 午前9時から午後5時まで

平 日:1月27日以降

土日祝:2月1日から当分の間※(今回拡大分)

(名古屋市、豊橋市、岡崎市及び豊田市にお住まいの方は、各市の保健所にお問い合わせください。)

※県内の発生状況等を踏まえ必要に応じて検討します。

→続きを読む

患者さまへのお知らせ(2019/09/28)

消費税法改正により、令和元年10月1日(火曜日)から

消費税率が8%から10%に引き上げられることが決定しました。

これに伴い、初診料、再診料など一部の診療報酬が引き上げられることとなりました。

当院における予防接種や耳栓、(皮膚科自費診療分)など各種料金についても、

10月から消費税率10%に改定いたしますので、何卒、ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

柊みみはなのどクリニック 金山駅前院 院長 片岡麻衣子

→続きを読む

初めての方のご予約について(2019/05/17)

当院はインターネット・お電話から初診の方もご予約いただくことができます。

 

当日受付の番号制でのご予約となります。

また、インターネットからご予約をいただくと事前に問診を行なっていただけます。

事前問診いただくと、ご来院いただいた際にスムーズにご案内できますので

是非ご利用ください。

 

ご予約の方法はこちら

インターネットからのご予約はこちら

 

→続きを読む

Copyright © 2019 柊みみはなのどクリニック All Rights Reserved.